ブログ記事

インドお家ご飯51「キノコのプラオ」

キノコのパラオ

前回のゴボウとベーコンのプラオに引き続き、今回はキノコのプラオを作ります。

アジャンタのカレーパウダーを使う事で、より簡単で風味豊かな炊き込みご飯を作りたいと思います。
一緒に赤い玉子を作ってみました。プラオやビリヤニの副菜にぴったりです。赤い色はターメリックで付けます。

材料(4~5人前)

 材料

マイタケ               1パック

シイタケ               5個

エノキ                 1パック

エリンギ               中1本

シメジ                 1パック

タマネギ               中玉1個 粗くみじん切り

米                    2合

水                    250~300cc

塩                    ティースプーン1.5杯

グレープシードオイル       テーブルスプーン6杯

マリネ(30分ほどマリネする)

鶏肉                  200gm一口大に切る

生姜                  2cm角をすりおろす

ニンニク               1片すりおろす

ヨーグルト              テーブルスプーン山盛り1杯

塩                   小さじ0.5g

ホールスパイス

シナモンステイック         2cm~3cm位

クローブ                4~5本

クミン                 ティースプーン1杯弱

カルダモン              5粒 (なくても良い)

ベイリーフ               2杯

パウダースパイス

カレーパウダー           ティースプーン3杯

作り方

ホールスパイスを炒める

① 鍋に油を入れ、ホールスパイスを入れゆっくり香りが立つまで、弱火で炒める。

currypauder

②香りが出てきたら、カレーパウダーと玉ねぎを加えて玉ねぎがしんなりするまで炒め、

米を入れる

③マリネした鶏肉を加えて、洗った米を加え混ぜ合わせながら炒め、

キノコを鍋に 蓋を

④最後にキノコを入れよく混ぜ合わせたら、水を鍋に入れて蓋をする。
最初中火で、鍋から蒸気が上がってきたら、弱火にして炊き上げる。

私は無水鍋で作っていますが電気釜でOKです。
鍋の場合は厚みがあり、蓋がきっちりとした鍋が好ましいです。

※水を加え蒸気が上がるまでが約10分位で、そのあと弱火で
10分で火を止め、一度混ぜ合わせてから、20分は蒸らして下さい。

炊きあがる

飾りに三つ葉を添えます。

赤い玉子の作り方

材料

ゆで玉子               4~5個

ターメリック              ティースプーン1/2

塩                    ティースプーン1/2

ココナッツ油(植物油)

作り方

① フライパンにココナッツオイル(オリーブオイル)を大さじ2杯とターメリックと塩を入れ火にかける。

② 油とターメリックが混ぜ合わさったら、ゆで玉子を入れて弱火で転がしながら、赤い色になるまで炒める。


関連記事

  1. インド家庭料理レシピ

    インドお家ごはん⑳ スープ編2 「Green Pea Soup」

    今回はインド人が大好きなスープです。前回のスープはニンジンスープで…

  2. インド滞在記

    インド滞在記 7「チェンナイの朝ごはん③」

    アーパムとココナッツミルクアーパムとは、米粉と炊いたご飯と…

  3. インド滞在記

    インド滞在記 3「チェンナイの台所」

    古い台所だ、家の管理をしているサーバントのラジューによると、彼はここに…

  4. インド四方山話

    インド四方山話 3 「初めてのインドとベジクラブサンドイッチ」

    初めてインドに行った時感じた事私がインドに初めて行ったのは2004…

  • Pinoko

    学生時代からかれこれ40年近く、アジャンタに通っています。カレー粉はもちろんアジャンタのパウダーを使っています。きのこのプラオ、スパイシーで、家族・友人たちの間でも好評です。これからも家庭料理のレシピ教えてください。

おすすめ記事

ARCHIVE

PAGE TOP